4月8日(月) 日経平均、続伸して始まる 約4カ月ぶり高値 世界的な株高で

再生時間:00:09:45

8日の東京株式市場で日経平均株価は続伸して始まった。始値は前週末比93円05銭高の2万1900円55銭。取引時間中で2万1900円台に乗せるのは昨年12月5日以来約4カ月ぶり。前週末の世界的な株高を受け、投資家心理が改善した。東エレクなどの半導体関連のほか、国際石開帝石やJXTGなどの石油関連株に買いが入った。

その他の動画はこちらから→https://channel.nikkei.co.jp/m/watch?utm_source=youtube&utm_medium=yorituki