4月15日(月) 日経平均、続伸して始まる 一時300円高、米株高を好感

再生時間:00:09:55

15日の東京株式市場で日経平均株価は続伸して始まった。始値は前週末比252円41銭(1.15%)高の2万2122円97銭。一時、前週末比300円を超える場面があった。前週末12日に米銀行大手JPモルガン・チェースが良好な1~3月期決算を発表したことなどを受け、同日の米株式相場が上昇。週明けの日本株にも好感した買いが先行している。業種別では銀行のほか非鉄金属など景気敏感株の上昇が目立っている。

その他の動画はこちらから→https://channel.nikkei.co.jp/m/watch?utm_source=youtube&utm_medium=yorituki