2月5日(月) 日経平均、続伸で始まる 上げ幅100円超、良好な米統計など好感

再生時間:00:09:17

4日の東京株式市場で日経平均株価は続伸で始まった。始値は前週末比43円51銭高の2万0831円90銭。その後上げ幅は100円を超える場面があった。前週末に発表された米経済統計が市場予想を上回る良好な結果となり、投資家心理が一段と改善している。統計結果を受けて外国為替市場で円安・ドル高が進行していることも支えとなっている。鉱業などの景気敏感株や金融株をはじめ、幅広い銘柄に買いが入っている

その他の動画はこちらから→https://channel.nikkei.co.jp/m/watch?utm_source=youtube&utm_medium=yorituki